四国愛媛田舎暮らし~子供と山へ移住しませんか~

仙台から愛媛久万高原町へ移住。田舎の嫁、家族で移住などお気軽にコメントまで。

たくあん作り

たくあん漬けました。
今回は、干大根をネットで5kg注文。(大根葉は切り落とされておりました。。。)
「まるごと宮崎」にて3800円。
おまけで、唐辛子と干しいたけと刻み昆布が入っていました!

東城百合子先生の自然食料理教室での作り方です。

干し大根  5kg
塩      267g
ぬか    1kg
赤唐辛子 2本
だし昆布 10cm角 2枚

大根の葉を切り落とし、まな板で転がして柔らかくする。
ぬかは乾煎りします。焦げやすいので木のヘラで常にかき混ぜて下さい。
手で触って「熱い!」となるまで乾煎り。
新聞紙に広げて冷ます。
塩も乾煎りし、ぬかと混ぜておきます。
容器の底に混ぜぬかを敷き、大根をきっちりと並べます。
赤唐辛子、刻んだだし昆布をいれ、混ぜぬかを振り入れます。
2段目、3段目と繰り返し、最後に大根葉を並べて、残りのぬかを振ります。
押し蓋をし、大根と同じ重さから2倍の重しをする。
押し蓋は、最後まで重しがきく大きいものにする。

1週間くらいで水が上がってきます。
水が上がってから1ヶ月くらいで食べられます。
大根を出した後は、空気がはいらないように、平らにして押し蓋をきっちりして、重しをしておかないと味がかわります。

自然のものだけで漬けた大根は本当においしいので、ぜひ作ってみて下さい。
おススメです!!
e0226604_12275836.jpg

[PR]
by sikokukurasi | 2012-12-20 12:30 | 自然食 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31