四国愛媛田舎暮らし~子供と山へ移住しませんか~

仙台から愛媛久万高原町へ移住。田舎の嫁、家族で移住などお気軽にコメントまで。

穂いもち

8月13日、田んぼを見に行ったとき、穂にいもち病があるのを発見。
まだ2本しか見つけれなかったが、旅行に出る前に石灰を蒔くことにしました。
前夜に苦土石灰30gを水に溶かしました。
14日、水に溶かした苦土石灰を30Lの水に分けてジョウロでまきました。

帰宅後、田んぼに行ってみたら、それほど広がっておらず、一安心。
e0226604_16592671.jpg


一株から17本くらいの穂が出ていて、1本の穂に80粒くらいのお米がついてます。
一株には3~4本の苗を植えていたので、1本の苗から5本くらいの穂が出て、400粒のお米が出来る計算になります。
たった一粒の籾から400粒のお米ってすごい!!


18日、柳谷の西谷という地域にある赤子の川原へ行って来ました。
440号の大成トンネルを抜けてすぐ下の川です。
子供が遊ぶアスレチックもあり、バイオ式のトイレもあり、川には、鮎やあまごなど、小魚もいっぱいいて、しかも地元の人くらいしか居ません。
夫は、これまたお手製の道具で鮎を突こうと潜ってましたが、昼間は早くて無理だそうです。
夜に潜るのは怖そう。真っ暗ですので。
私と子供たちは、小魚を網で捕まえようとがんばりました!
息子がやっとの思いで1ぴき捕まえ、家に持って帰り、蛍のビオトープの水たまりに放しました。
死にそうになっていたのに、今日見ると元気になって泳いでます。
[PR]
by sikokukurasi | 2011-08-20 17:11 | 畑&田んぼ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31