四国愛媛田舎暮らし~子供と山へ移住しませんか~

仙台から愛媛久万高原町へ移住。田舎の嫁、家族で移住などお気軽にコメントまで。

自然に近い農業

田んぼの管理のことが知りたくて、アマゾンで本を探していると
気になる本があり購入。
e0226604_7412222.jpg

おもしろくて一気に読んでしまった。

自然農、不耕期、冬期湛水…
いろんな方法がある。

今の畑は、発酵鶏糞と追肥をしなければうまく育たない土です。
まず、土作りから始めようと思う。
ミミズや微生物にお願いして良い土を作ってもらおうと思い、
昨日は、生ごみ処理機の堆肥とヌカとニワトリのフンと籾殻を土に混ぜました。
仙台にいる頃に八島米穀店で頂いたem活性液があったことを思いだし、
ラベルを見てみると、「家庭菜園、環境j浄化に最適」との文字が!
水で薄めて土にまきました。
うちにあるものばかりです。

どうなるのか楽しみです!
e0226604_815054.jpg



来年の稲作りは、不耕期と冬期湛水でできたらいいなと思います。


ひとめぼれを買った野口種苗さんのホームページには、種の話がたくさんあります。
知らないことばかりだったのでびっくり。
種には、固定種と交配種がある。
交配種は、見た目がよくサイズもそろうし、水洗いに強いなど、出荷向き重視に作られた種で、怖いのは、一代で終ってしまうこと。
固定種は、おいしいし、種採取できます。

それを知って、家にある種の袋をみました。
キャベツの種にはっきりと、一代交配種の文字が。。。
ほうれん草にも、○○交配と書いてある。。。
不自然な種を買ってしまった。

e0226604_825211.jpg


先週29日、南海放送(愛媛)「てっぺん村の一日」という番組にて、旧柳谷村のドキュメンタリーが放送されました。そして、出演しました。息子とダンナが結構出てました。
[PR]
by sikokukurasi | 2011-06-04 08:06 | 畑&田んぼ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31